LINEで固定電話にも無料電話!?「LINE Out Free」って知ってる!?

Life

最近は友達や家族とはLINEの無料通話で電話するからと、キャリアの無料通話オプションに加入していないという方も多いのでは無いのでしょうか。
確かに、一回の電話が5分以内や10分以内であれば何回かけても無料!月700円です!
ちょっと高いなーって感じですよね。
そこまではかけないけれど、電話するたびに30秒ごとに20円(+税)取られるのも、なんかちょこちょこお金取られてるから落ち着かない(笑)
そこで…今回、
LINE Out Freeをご紹介!

LINE Out Freeってなに!?

今まではLINEの友達登録している人同士であれば、ネット回線を利用して音声通話ができたのですが、電話番号しか知らない人とは電話できませんでした。
しかし、このLINE Outを使えば、LINEを知らない人でも電話番号を知っていれば電話ができちゃいます!

この機能を使えば、電話機能のついていないタブレットでも、固定電話に電話できますね!
めっちゃ便利じゃん!

本当に完全無料なの?

実は今回紹介するLINE Out Freeの元となるLINE Outは有料サービスです。
しかし、このLINE Outには広告を見ることで条件付きでは有るものの、無料で使えるようになる「LINE Out Free」が用意されています。
LINE Out Freeは携帯電話宛なら2分、固定電話宛なら3分まで無料での通話が可能で、1日5回まで利用できる。数秒とはいえ広告を見るのは少々面倒ですが、短時間の通話なら無料で利用できるのでめちゃくちゃお得です。
警察や消防、フリーダイヤル、ナビダイヤルにはかけられないので、注意しましょう。

デメリットは?

基本的にはデメリット無しと思っていいと思います。
強いて言うなら、コール前に15秒ほどの広告の視聴が必須であること。
固定電話への通話でも3分しかかけられないこと。
利用開始時に電話番号認証が必要なこと。
回数制限が有ること。
通話品質は良くないこと。
これくらいでしょうか。

使用感は?

上記にも書きましたが、通話品質はあまり良くありませんでした。
VoLTEと比べると、トランシーバーかな?くらい良くないです。
ですがまあ、短い時間で要件をさっと伝えるくらいの利用かと考えると、そこまで問題ではないのでしょうか。

そろそろ使い方を教えてよ!

そんな声が聞こえて来そうなので、使い方の解説に移りましょう。
まずはLINEアプリを起動して「ホーム」画面を開きます。
画面右上の設定ボタンを押し、設定の中から「通話」を選択します。

次の画面で「通話/ニュースタブ表示」をタップ。
「通話」を選択したら、「ニュース」から「通話」に設定変更。
そして、「通話」画面を開くと画面上部に「LINE Out Free 本日残り5回」と表示されるので、それをタップ。
このあと、プライバシーポリシーや利用規約に同意し、SMS認証を行えば初期設定はOK。
通話したい相手の電話番号を入力して通話ボタンを押すと、約15秒ほどの広告が流れたあと「報酬を獲得しました」と表示されたら☓を押せば、コールがかいしされます。

2回目からは面倒な手順は無く、通話画面を開くと上部に「LINE Out Free 本日残り○回」と表示されているので、これをタップすればすぐに電話をかけることができます!

まとめ

多様な機能で、いまや無くてはならなくなったLINE。
ここに来て、固定電話やLINEの友達ではない人に電話できるとは、しかも条件付きとはいえ無料でつかえるとはかなりの革命では無いでしょうか。
しかもこの機能で、タブレットからも電話できたりと可能性は無限大!
ぜひ、こんな使い方すると便利だよ!といった、おすすめの使い方、コメントしてください!
お待ちしております!

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました