ブログを始めたい方へ朗報!99円から始められるレンタルサーバー発見!

Life

ブログを始めたいんだけど、サーバー代にドメイン代、ワードプレスもわからないし。
せめて、初期費用を抑えられたらな〜。

あるよ。

えっ!?

99YENサーバーがあるよ。

99YENサーバーとは!?

99YENレンタルサーバーは、名前の通り、最安月額99円から利用できるレンタルサーバーです。
初期費用として2000円かかりますが、すべてのプランで、メールアカウント数、マルチドメイン数、サブドメイン数が無制限で使えるのでコストパフォーマンスに優れすぎているといえます。

容量はそこまで多くないですが、必要最低限の機能は揃っているので、とにかく安く基本的な機能を揃えたブログを作りたいという方にうってつけです!

99YENサーバーのプラン

公式HPから

とにかく費用を安く抑えたい方向けの「エコノミー」プランから、ある程度の容量やDB数が欲しい方向けの「パワーユーザー」プランまで取り揃えがあります。
どのプランでもメールアカウント数、マルチドメイン数、サブドメイン数が無制限というのは本当に太っ腹と言うしかありません。
一番高いプランでも月598円ですよ!
マック並ですね。

ただ、データベースが使えるのは「エコノミーDB」以上のプランなので、WordPressを使ってwebサイトを作る場合は「エコノミーDB」以上のプランで契約する必要があります。
それでも、月199円なので価格破壊であることは間違い有りません。

99YENサーバーのメリット

99YENサーバーが選ばれる理由、それは圧倒的なコストパフォーマンでしょう。
さらにはデータセンターも日本国内にあり、セキュリティ的にも安心。
手動ではあるものの、バックアップ機能もついているのでこまめなバックアップで安心もできます。
更にはメルアド数、ドメイン数、サブドメイン数無制限で、ここまでついていてこの値段の割には安定もしています。
更にはサポートの返信の速さもメリットの一つですね。

99YENサーバーのデメリット

値段のことを考えると、デメリットと言うには些細な事かもしれませんが、ちょっと惜しいところがあります。
電話サポートがないのは、苦手な人にとってはデメリットとなり得るかもしれません。
サーバーを立ててブログを始めようと言う人が、問い合わせフォームが苦手ということもないと思いますが。

お試し期間が無いことも、一つのデメリットとなり得ます。
安かろう悪かろうではやはり運営上厳しくなってくることもあります。
お試しができないのはやや不安が残ります。

バックアップ機能が手動であることも、ちょっと惜しいですね。
バックアップわすれ事故が発生しないことを祈るばかりです。

まとめ

さて、99YENサーバーの紹介をしてきました。
口コミを見ると、過去に障害が起こったこともあったようですが、そんな口コミをもとに改善されているようです。
そういったスピード感も安心の一つかもしれません。
はじめの一歩に99YENサーバーを検討してみてはどうでしょう?

↓簡単登録はこちらから

ブログを作ったら広告を貼ろう!
簡単広告の忍者AdMaxについてはこちら↓

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました